0
製品紹介 製品一覧
0
 スイッチ
コンポーネント
SIQ Series
スライド付ロータリーエンコーダスイッチ
|HTML詳細|PDFカタログ外形図
0
写真 0
【特長】
1. 小型(11.1×10)で小実装面積。
2. ロータリーエンコーダは15ポジション。
3. ロータリーエンコーダとスライドスイッチとの複合操作が可能。
4. ロータリーエンコーダ+スライドスイッチ使用例。メニュー選択+決定といったファンクションキーとして使用可能。
5. セット状態での操作ダイアルまでの実装高さが4mmと薄型化実現(操作ダイアルはカスタム対応可)。リフロー後に操作ダイアルを取り付ける仕様をシリーズ化。後付けすることで、リフロー時のダイアル変色は無し。
6. SMT、リフローはんだ付け可能。
7. ツマミなしタイプは、実装後にお客様がデザインしたツマミを取り付け可能。

【主な用途】
1. PDA、デジタルカメラ、その他ポータブル機器用の複合操作スイッチ。

【規格】
[電気的特性]
定格(抵抗負荷): DC 5V 10mA
接触抵抗: 1Ω以下

[機械的特性]
作動力: 2〜6N(スライド部)
回転トルク: 1〜10mN・m(ロータリーエンコーダ部)

[寿命性]
50,000回(スライド部)
50,000回(ロータリーエンコーダ部)

[梱包単位]
SIQ-02FVS3: 500pcs
SIQ-02FVD3: 1000pcs
0
[おことわり]
-記載された製品は改良などにより、外観及び記載事項の一部を予告なく変更することがあります。
-記載内容は実際にご注文される時点での個別の製品の仕様を保証するものではありませんので、ご使用にあたりましては、必ず製品仕様書・製品規格をご請求の上、確認して頂きますようお願い致します。
0
ページのトップへ
前のページへ