0
製品紹介 製品一覧
0
 電源IC
IC
負電源200mA LDO
Monolithic IC MM1898 Series
|HTML詳細|PDFカタログ
0
【概要】
本ICは、バイポーラプロセスによる低ノイズ負電源200mA LDOです。ノイズ低減端子により出力雑音電圧30µVrmsを 実現しており、低ノイズのため高感度イメージセンサ用電源に適しています。
出力電圧は-0.9V〜-5V(0.1Vステップ)の ラインナップを揃えており、CMOSイメージセンサの負電源に最適です。


【特長】
(1)入力電圧範囲
-2V〜-10V
(2)出力電圧範囲
-0.9V〜-5.0V
(3)出力電圧精度
VOUT±1%(VO<-1.5V)
VOUT±15mV(-1.5V≤VO≤-0.9V)
(4)最大出力電流
200mA
(5)消費電流
3µA typ.(OFF時)
160µA typ.(無負荷時)
(6)入出力電圧差
0.5V typ. / 0.8V max.(IO=200mA)
(7)入力変動
0.01% /V typ.
0.10% /V max.
(8)負荷変動
15mV typ. / 100mV max.(IO=1mA〜200mA)
(9)リップル除去率
70dB typ.(f=1kHz)
(10)出力雑音電圧
30µVrms typ.(VO=-1.4V, Cn=0.01µF)
(11)出力立ち上がり時間
5ms typ.(Cn=0.01µF, IOUT=0mA)


【パッケージ】


【用途】
(1)イメージセンサー用電源
(2)液晶


【端子接続図】

0
SOT-25A
(TOP VIEW)
0
1
GND
2
VEE
3
Cont
4
Cn
5
VOUT
0
0
SSON-6A
(TOP VIEW)
0
1
Cont
2
GND
3
VEE
4
VOUT
5
NC
6
Cn
 
注1: 裏タブはVEEに接続してください。
GNDには接続しないでください。


0
[おことわり]
-記載された製品は改良などにより、外観及び記載事項の一部を予告なく変更することがあります。
-記載内容は実際にご注文される時点での個別の製品の仕様を保証するものではありませんので、ご使用にあたりましては、必ず製品仕様書・製品規格をご請求の上、確認して頂きますようお願い致します。
0
ページのトップへ
前のページへ